気分転換してストレス解消しよう!日常に取り入れたいリフレッシュ方法

Life
スポンサーリンク

頑張る日々が続いて、息抜きすることも忘れて走り続けてしまっていた、なんて経験はありませんか?
気分転換が苦手、うまくストレスを解消できない…など、心身の疲れは気付かないうちに溜まってしまうものです。
リフレッシュしないでいるといつの間にか疲れ切ってしまうことがありますよね。

日々心の状態をチェックしながら、疲れが溜まりすぎないようにリフレッシュする時間を取ることが大切です。

そういう私も気分転換が下手なのですが、ストレス解消につながる行動を日常的に取り入れていて、効果を感じています。気分転換の時間を持つことやリフレッシュできることを習慣にするだけで、心の疲れはぐっと減らすことができますよ。

そこで今回は、お家ですぐにできる簡単リフレッシュ法をご紹介します!

スポンサーリンク

気分転換することは心の健康につながる

気分転換することで心が軽やかに、目の前がパッと明るくなる感覚を味わうことができます。それはストレス発散を実感できている証拠ですよね。

ストレスが溜まっている状態にいるとき、目の前の状況から一旦離れることが大事。それが息抜きの時間になります。

ストレス解消したいと感じたら…できれば疲れを感じる前に、先回りしてリフレッシュ習慣を取り入れるようにしてみてくださいね。

 

関連記事:疲れた心を癒す!お家時間にできる気持ちのリフレッシュ法

心を軽くするのに効果のあるおすすめの本はこちら!

「気分転換を予定に入れる」リフレッシュ方法

予定を管理するとき、仕事のアポやタスクといったやるべきことはスケジュールに入れるのに、「気分転換の予定」を入れないのはなぜでしょう。

つい予定を詰め込んで忙しくしてしまう場合や、自分の時間が取れないと感じている場合、「好きなことだけする時間」をあらかじめ予定として組み込んでおくのがおすすめです。

例えば…

  • 週に一日は予定を入れない自由な日を作る
  • 夜21時以降は自分の時間を過ごすために、それまでにやるべきことを済ましておく

といった具合です。

 

自分以外の家族や周りの人の影響から固定した日程や時間が取れないときは、朝早起きして自分の時間を持つ「朝活」がおすすめ。誰にも邪魔されない自分だけのひとときを過ごすことができますし、一日を幸せな気分でスタートすることができますよ。

 

関連記事:朝活でやりたいこと!朝の余白時間を有意義に使うためにおすすめな内容
     早起き習慣!朝型生活で自分時間を手に入れるための取り組み

早起きを身につけたいときにおすすめの本はこちら!

「目の前のことに集中する」リフレッシュ方法

忙しい日々を過ごしていると、今している作業に取り掛かりつつ先の予定やタスクなどのやるべきことで頭がいっぱいになってしまいませんか?

疲れてしまったときはいつも通りの用事がとても億劫に感じられたり、あれもこれもと目まぐるしい状態になってしまいますよね。

無心になれることをする

頭に浮かぶやるべきこと、不安、モヤモヤなど、それらをとにかく考えないようにすることがリフレッシュに効果的。

そのために目の前のことに集中するのがおすすめなわけですが、
例えば掃除。
片付けや整理整頓だけに集中することは、結果的に部屋もきれいになって一石二鳥。
視界に入るところがすっきりしていると心も整います。

 
または美容ケアなんかも良いですね。
丁寧にスキンケアしたり、良い香りに包まれながらボディケアをしてみたり。
自分磨きに時間をかけてそれに没頭することで、ケアにだけ集中する癒しや自身を大切にする充実感も得られますよ。

マッサージに使えるおすすめのオイルはこちら!

「いつもしないことをする」リフレッシュ方法

気持ちが落ち着かないときは「今から何もしない時間!」と決めるのもあり。

一度作業する手を止めて強制的に休むことで忙しい時間とは真逆の、ゆったりした時間を過ごすことができ気分が一新されます。深呼吸するのもおすすめです。

スマートフォンから離れる

たくさんの情報を得ることができる便利なスマートフォン。

けれど通知があれば見てしまうし、手持ち無沙汰になったときについ手にとってしまう存在でもありますよね。
依存とまではいかなくても、一日のうちに無意識にスマホに触れている時間は長いものです。
だからこそスマホを断食してしまうのは効果的。

休みの日の午前中だけ、午後だけ、など時間を区切って触らないようにするだけでも時間の流れがゆっくりになるのが感じられると思います。

読書をしたり、考えていることをノートにまとめてみたり、お茶をいただく、食事作りにこだわる、お菓子を作ってみるなど、息抜きになることは身近にもたくさん。

スマホは必要なときだけ見るようにして、気分転換やリフレッシュしたいときは意識的に離れるときっと今より有意義な時間を過ごせますよ。

気分転換を習慣にして上手にストレス発散しよう

心の疲れは早め早めに取り除いておきたいもの。

気分一新リフレッシュするには、日常の中に気軽に取り入れられる「非日常」を用意しておくとストレス解消を習慣化することができます。

疲れてしまうことやモヤモヤする感情は一切考えず、頭の中を空っぽにする時間を持つことや
大変な状況やストレスを感じることが何か分かっていれば、意識的にそれとは真逆のことをしてみる。

そういった取り組みが気分転換になり、心身の健康回復につながっていきますよ。
自分に合う上手なリフレッシュ法を見つけて、生き生きとした気持ちで日々を楽しく過ごしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました