疲れた心を癒す!お家時間にできる気持ちのリフレッシュ法

Life
スポンサーリンク

毎日頑張りすぎていつの間にか疲れが溜まってしまった、癒されたい…そのように誰にでも息抜きしたいタイミングがあるものですよね。でも日頃の忙しさから心が疲れてしまったときにも休まずに頑張り続けてしまっていませんか?また前向きに過ごすために、しっかり心を癒して簡単に息抜きできるリフレッシュ法をご紹介します。

スポンサーリンク

心のための気分転換をしよう

心がざわざわ落ち着かない、しなければいけないことがたくさんあるのに進まない、思考がネガティブになりがち…そういった心の状態は、放っておくとどんどんマイナスな方向へ引っ張られてしまいます。暗い気持ちになったら早めに気分転換するようにしたいですよね。無理矢理にでも心を癒すことを意識するだけで、きっと一歩ずつ前へ進めますよ。

簡単息抜きリフレッシュ方法

疲れたなと感じたときに「息抜きをしよう」と自ら気分を切り替えてみてくださいね。自分で自分に優しく、心が元気でいられることも健康管理の一貫です。

無心になろう

ボーッと何もしない時間を作るようにしましょう。忙しいと常に何かして、常に何か考えて、休んでいる時間がなくなっていますよね。是非スマートフォンやパソコン、テレビといった電子機器はオフにして何も考えない時間を持つようにしてみてくださいね。

瞑想する

楽な姿勢で座り、目を閉じて、頭に浮かぶ様々なことは考えずに受け流す…そんな感覚で取り組むと「無の時間」を体感で掴めるようになりますよ。瞑想して何も考えないことがストレス浄化に役立ちます。まずは一分でも良いのでおすすめです。

入浴する

毎日さっとシャワーで済ませていたり、入浴も短い時間で終わりにしていたり、忙しいとゆっくりすることを忘れてしまいますよね。でもだからこそ日常にゆったりした時間を取り入れるために、時間を気にせずのんびりと湯船に浸かるのがおすすめです。さっぱりして気分転換にもなり、リフレッシュ効果も高いですよね。

 

WELEDA(ヴェレダ) アルニカ バスミルク 200ml【冷え性や肩凝りのケアに・温活】

 

アユーラ (AYURA) メディテーションバスα 300mL 〈浴用 入浴剤〉 アロマティックハーブの香り

 

集中しよう

一つのことに集中すると他の雑念が消えて気持ちがすっきりしますよね。心が落ち着かないときは集中するのも難しいかもしれませんが、日常で簡単にできることを挙げてみます。

読書する

読書は一気に別の世界を見せてくれるので気持ちの切り替えにとても役立ちますよね。本を開いても集中できなさそうなときは15分だけ、など時間で区切ってその間は読書だけする、と決めると集中しやすくなるのでおすすめです。好きな本や気分が上がる本を選んでくださいね。

食事にこだわる

いつもの食事も、少しの工夫で気分転換することができます。例えばカフェのようにおしゃれに盛り付けることにこだわってみる。どうすれば見栄えが良くなるか考えてそこに集中してみるといつの間にか没頭してしまいますよね。

アロマキャンドルを焚く

良い香りに包まれることも十分癒し効果が高いですが、キャンドルの火をボーッと見つめてみるととても癒されるのでおすすめです。もちろん他に何かせずに、リラックスするようにしてみてくださいね。

 

Diptyque フレグランスキャンドル ベ 190g [400031] [並行輸入品]

 

疲れた心に癒しの時間を

暗い気持ちになってしまったら気分転換して、気持ちを明るくするための息抜きが必要です。頑張りすぎると心が疲れてしまいますよね。たまには自分を甘やかして優しくしましょう。心が癒される時間、リフレッシュできる時間を作ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました