雨の日コーデの選び方!梅雨でもおしゃれを楽しもう

Fashion
スポンサーリンク

雨の日ばかりの梅雨時期は、毎日の服選びに時間がかかり何を着ていいか悩んでしまいますよね。濡れるのが気になるしジメジメする上に肌寒くて気分も沈んでしまいがちです。でもそんな時こそファッションの力を借りて雨の日にも楽しく過ごしたいですよね。雨に適した着こなしでおしゃれをしつつ気分を盛り上げていきましょう。雨の日の服選びポイント、活用したいアイテムなど梅雨に最適なコーディネートのコツをご紹介します。

スポンサーリンク

雨の日だっておしゃれしたい


COLLAGE(コラージュ ガリャルダガランテ) 公式通販サイト

濡れるからお気に入りの服は着られない、雨の日の服はいつも決まらなくて結局なんとなく選んでいる…、そう悩んでいる方も本当は雨の日にもおしゃれを楽しみたいですよね。雨の日を快適に過ごすためのアイテム選び、コーディネートのポイントがあるのです。コツさえ押さえればきっと雨の日が楽しい気分で過ごせますよ。

雨の日に避けたい服

梅雨でも快適におしゃれを楽しむために、雨の日には避けておきたいアイテムをチェックしておきましょう。

ヒールのある靴


Loungedress(ラウンジドレス) 公式通販サイト

いくら素敵な靴でも、ヒールのあるパンプスやサンダルは雨で滑って危ないですし革製の靴は濡らさないのが鉄則なので避けるのが無難ですね。バレエシューズやスニーカーといった安定感のあるフラットシューズを選びましょう。

広がるシルエットのロングボトムス


mona Belinda(モナ ベリンダ)

丈が裾まであるフルレングスのワイドパンツやフレアスカートは、足が楽で湿度がある日も快適なのでつい選びたくなってしまうアイテムですが、水が跳ねて裾まわりが濡れる可能性大。広がるフレアシルエットのボトムスは避けたいところですね。

濡れて透ける服


GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ) 公式通販サイト

色で明るさを出したくて選びがちな白や淡い色の服、またはシフォンなどの透ける素材も、雨の日には避けたいアイテム。少し濡れるだけで雨が浸透して透け感が目立ってしまいます。

雨の日コーデのポイント


COLONY 2139(コロニー トゥーワンスリーナイン)

晴れた日と同じようには選べないですが、雨の日ならではのコーディネートポイントさえおさえてしまえば悩みも一気に解消できますよ。

濡れても良い靴


RIVE DROITE(リヴドロワ) 公式通販サイト

雨の日用の靴もおしゃれなものが増えていますよね。レインシューズは一つ持っておくと便利ですよ。自分のスタイルに馴染みやすい丈やデザインのレインブーツ、ラバー素材のフラットシューズ、撥水機能のあるサンダルやスニーカーなどもおすすめです。濡れてしまう足元からまず快適さをキープしたいですね。


Loungedress(ラウンジドレス) 公式通販サイト

ダークカラーのボトムス


COLLAGE(コラージュ ガリャルダガランテ) 公式通販サイト

淡い色の服は水はねが目立つので、雨に濡れやすいボトムスはダークカラーを選びたいところ。多少濡れても水はねや汚れが気にならないようにしたいですね。


RIVE DROITE(リヴドロワ)

スリムシルエット


Whim Gazette(ウィム ガゼット) 公式通販サイト

広がるロングボトムスは避け、選びたいのはスリムなシルエット。パンツはスキニーや細身なスラックスのアンクル丈を、スカートはタイトなものを選び、スリムなシルエットを意識しましょう。フレアシルエットのボトムスを履きたいときはふくらはぎ程度のミモレ丈までのものにして、足元をすっきりさせると取り入れやすいです。


Whim Gazette(ウィム ガゼット)

通気性の良い羽織り


La boutique BonBon(ラブティックボンボン)

梅雨の時期は湿度が上がってジメジメしますが、雨が降ると肌寒さも感じますよね。ノースリーブやTシャツ一枚ではまだ過ごせない日も多いです。軽めのブルゾンや麻素材のジャケット、コンパクトにしまえるカーディガンなど雨の日にも快適な、通気性の良い羽織りを持っておくのがおすすめです。


GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)

カジュアルすぎないように


Whim Gazette(ウィム ガゼット)

雨対応のファッションで全身を考えるとカジュアル感が強くなってしまいどこか垢抜けない印象に。スニーカーやサンダルといったフラットでラフな足元なら、女性らしいデザインのトップスやエレガントなワンピース、タイトスカートといった合わせてみる。全身カジュアルにならないようにテイストミックスを意識してみるとおしゃれに決まります。


LIVETART(リヴェタート)

気分が上がる雨の日にしよう


Loungedress(ラウンジドレス)

気持ちが沈みがちな雨の日は、パッと目に入る元気な色を使って気分を上げるのもおすすめです。傘やバッグなど小物で色を取り入れると簡単ですよ。工夫して、雨の日も楽しい気分で過ごしていたいですね。快適おしゃれで梅雨を乗り切りましょう。

タイトルとURLをコピーしました