ルームウェアにこだわりたい!快適おしゃれにお家気分を高めよう

Fashion
スポンサーリンク

お家でくつろぐときに着るルームウェア、どんなものを選んでいますか?着古してぼろぼろになった洋服ジャージスウェットで済ませていますか?お家で過ごす時間が長いときこそ、洋服と同じように部屋着であるルームウェアにもこだわりたいですよね。楽で快適、おしゃれも叶えるルームウェアの選び方をご紹介します。

スポンサーリンク

おしゃれな部屋着でオフモードに

【Pierrot】


お家で過ごす日は生活にメリハリをつけにくい分、朝起きたらパジャマから洋服に着替えよう!とお伝えしました。『おうちで過ごす日の目的別コーディネート例!おしゃれして気持ちを切り替えよう

洋服の着こなし次第で気持ちを簡単に切り替えることができます。
でも日中のオンモードから夜はオフモードにしたいときや、1日リラックスしてのんびり過ごしたいときなど、洋服で気持ちをシャキッとするのはなんだか違いますよね。と言ってもおしゃれさのない部屋着では気分も上がりませんし、宅配の荷物の受け取り、散歩や買い物のためにそのまま外に出ることができなくて面倒です。そんなときこそ楽でおしゃれなルームウェアを活躍させましょう!

ルームウェアを選ぶポイント

前提として好きな服で過ごすことが大切ですが、せっかくならしっかりくつろげてファッション性のあるアイテムを選びたいですよね。ルームウェアとしての服選びのポイントをしっかりおさえましょう!

リラックスできる

身体が締め付けられるタイトな服では窮屈感があってくつろげませんよね。伸縮性があるものやゆったりしたサイズ感のものを選んで、ストレスフリーに身体を自由に動かせることを重視しましょう。ふんわりレディなワンピースやTシャツワンピースを1枚でさらっと着るのも良いですね。

着心地が良い

肌触りの良さも重要ですよね。例えばシルクのように滑らかで柔らかくしなやかな素材や、通気性を求めて麻にするなど、不快に感じない素材選びもポイントです。

デザイン性

部屋着と言ってもリラックスできるだけでだらしなく見えてしまうのは避けたいですし、なによりおしゃれなデザイン性があるもので気分を高めたいですよね!楽なのにそのまま近所に出かけられるくらいのおしゃれさがあるアイテムだと活躍しますよ。

お家でも自分が喜ぶファッションを

【Pierrot】

お家の中のファッションは誰にも見られないからと、あるものでなんとなく選んでしまっているかもしれません。でもその着こなしを、自分自身は見ていますよね。ファッションは心に栄養を与えてくれます。ルームウェアはなんとなくでも成立してしまいますが、心地よさにこだわって選べば気持ちが満たされ、自分へのプラスになっていきますよ。同じように過ぎる時間でもきっと充実した気持ちで過ごすことができるようになります。自分が喜ぶファッションを、お家にいても満喫していたいですね。

タイトルとURLをコピーしました