おうちで過ごす日の目的別コーディネート例!おしゃれして気持ちを切り替えよう

Fashion
スポンサーリンク

おうちで1日過ごす日は生活にメリハリがつきにくい分、ついのんびりし過ぎてしまったり逆に頑張り過ぎてしまったりしませんか?おうちに居ながらオンオフを切り替えるのって難しいですよね。でもお家時間を気分良く過ごすためには、気持ちの切り替えは欠かせません。着こなしに変化をつけることでオンオフが明確になり、気持ちの切り替えがしやすくなりますよ。ファッションの力を借りておうち時間を充実して過ごせるように、目的と気分に合わせたコーディネート例をご紹介します。

スポンサーリンク

気分を高めて気持ちを切り替える

おうちにおこもりの日は寝起きのままパジャマで過ごしたり、パジャマから部屋着に着替えてみたり…。おうちで過ごす時こそ、好きな服を好きなように着られるチャンスです!気分を上げて充実したお家時間にするためにも、朝から着替えて気持ちを切り替えましょう。おしゃれな服に身を包むと気持ちがシャンとしますよ。

目的別コーディネート例

おうちでもおしゃれしたいけれど、家事や仕事があるから…と諦めているのはもったいない。動きやすくて快適なおしゃれ服を選べば良いのです!気分に合わせて着こなしも変えてみてくださいね。

のんびりし過ぎてしまうとき

シャツを着て気持ちをオンモードに切り替えましょう!タイト過ぎないシャツを選べば動きやすく、気持ちもシャキッとしますよね。ボトムスをスラックスにすればキレイめに、ジーンズにすればカジュアルスタイルに、合わせ方でテイストも自在に変えらるのも良いところですね。

食べ過ぎてしまうとき

おうちにいる時は楽な服装を選びがちですが、毎日ゆったり服を着ていると気づかない間にサイズアップ…なんてこともあり得ますよね。それは避けたいところなので、たまに引き締める日を作りましょう。身体を隠さないコンパクト〜ジャストサイズのトップスに、スキニーパンツやタイトスカートといったボディラインが強調されるボトムスを合わせるのがおすすめです。伸縮性のない素材なら日中ずっ身体を引き締めることを意識していられるので、尚良いですね。

仕事に専念したいとき

自分一人でもやる気を出したいとき、在宅勤務中オンライン会議で画面越しに人と顔を合わせるときなどは、キレイ見えするブラウスがおすすめです。トップスは白など淡くて明るい色を着れば顔映りも良くなりますよ。ボトムスは座っている時間が長くなってもストレスにならないように、ワイドパンツやフレアスカートといった窮屈感のないアイテムを合わせてみてくださいね。

リラックスしたいとき

オフモードで過ごしたいときもおしゃれしていれば気分が上がりますよね。リラックスしたい日は楽で快適なゆったりマキシワンピースがおすすめです。女性らしいファッションが一枚で完成するので服選びに悩むこともなく、身体の締め付けがないのでストレスフリーに過ごせますよ。

おうちファッションを楽しもう

おうちの中では環境の変化をつけにくいからこそ、自分自身で気持ちの切り替えポイントを用意しておくことが大切ですよね。朝からおしゃれに着替えて1日を過ごすことで、オンオフを簡単に切り替えることができますよ。目的や気分に合わせたコーディネートで充実したおうち時間を過ごしましょう!おうちにいる日もその日に合わせたファッションを楽しんでいたいですよね。

タイトルとURLをコピーしました