制限は必要ない!思い描く理想のファッションスタイルを取り入れよう

FASHION

理想とするファッション、憧れの着こなし、思い描く「こうなりたい」を先延ばしにしてしまうのはもったいないです。心が喜ぶファッションは、自分が思う以上に自分自身を輝かせてくれるもの。

素敵なアイテムを見つけても、着てみる前から「似合わなそうだから…」とスルーしたり
雑誌を見てしてみたいコーディネートがあっても、「わたしにはどうせ着こなせい」と決めつけたりしませんか?

せっかくわくわく感じる楽しいイメージがあるのなら、今すぐ理想の自分に近づきましょう!

理想のファッションスタイルを取り入れるメリットについてご紹介します。

スポンサーリンク

なりたい自分・理想の姿を先延ばしにする必要はない

  • 着てみたい洋服を着る
  • してみたいファッションテイストに挑戦する
  • 今まで試したことがなかった色を纏う

シンプルなことですが、”誰か”に遠慮して自分の本当の気持ちをセーブしてしまう方が多くいらっしゃいます。
「これは似合わないだろうな…」「いつもの自分とは違うから無理…」なんて自分で制限してしまうのはとてももったいないことだと思うのです。

心の声を無視して、なりたい自分を先延ばしにする必要はありませんよね。

 

心の声に正直に理想のファッションスタイルを取り入れるメリット

自分の心の声を聞くと内面からの輝きが手に入る

遠慮している対象、”誰か”について考えてみましょう。
周りの目や家族の目でしょうか?
いつもと違うと思われたくないと感じていますか?

わたしは、「自分が自分の心の声に従って何がいけないのだ」と思っています。

思い描く憧れ、なりたい姿、そこに近づくために遠慮なしに新たな挑戦を繰り返す。
そんな前向きな姿勢は心も前向きになり、自然と内面から輝く雰囲気が溢れ出るもの。

自身の本当の声に従って理想を追い求めることで心が潤い、表情はパッと明るくなっていくのです。

 

楽しく前向きにファッションに向き合えるようになる

自分の魅力をもっと引き出すために、今より素敵になるために、してみたいファッションに挑戦する。理想とするスタイルを取り入れてみる。誰にも遠慮せずになりたい自分になる。

最初は勇気がいることかもしれませんが、初めてしまえばこっちのもの。

前向きに楽しくファッションに向き合えると、毎日がきっと今より充実していきますよ。

自分自身に制限をかける必要はありません。
してみたいことをしてみる。それだけで良いのです!

 

難しそうなアイテムも全身バランスでうまく着こなす方法

アイテム単体を見て難しそうと感じるものも、全身バランスを調整すれば着こなすことができます

自分にとって挑戦的な色の洋服、例えばボトムスだとして、それ以外のトップスやアウター、バッグなどをいつものアイテムでまとめれば落ち着かずソワソワすることはあまりないと思います。
似合うか分からないアイテム・テイストの洋服も、それ以外を自分のテッパン服、確実に似合うアイテムでまとめれば意外とすんなり取り入れられるもの。

試してみたいものはそのアイテムだけ見ずに、着こなしたときの全身スタイリングでイメージすると挑戦しやすくなります。

おしゃれはファッションアイテムじゃなく、自分自身のトータルファッションでつくるもの。
素敵なアイテム、理想とするものを自分のスタイルに取り入れてしまいましょう!

 

気持ちが伴う自分だけのファッションスタイルを見つけ出す

内面の一番外側を磨くファッションコンサルティング』でもしっかりと心の声を見つけて【理想】を反映したファッションをご提案していきます。ここで大事なのはやっぱり全身バランス。

【好き・理想・似合う】の3軸ファッションをご紹介した記事で詳しくお伝えしていますが、好きなものだけに偏るより、理想だけになってしまうより、似合うものを着るだけより、【好き・理想・似合う】の3軸を全身で取り入れたファッションをすることで心がより豊かになれるのです。

 

気持ちが伴うファッションは見るからに輝きが変わってくるのですよね。

わたしの行うファッションコンサルティングでは、そんな【好き・理想・似合う】の3軸全てをうまくミックスした着こなし、“自分だけのファッションスタイル”を見つけ出してご提案していますよ。

 

こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

▷『「内面の一番外側を磨く」私について

タイトルとURLをコピーしました