なりたいファッションイメージから自分に似合う服を見つける方法

Fashion
スポンサーリンク

ファッションは自分の「好き」を楽しむものですよね。

でも、自分がなりたいファッションイメージや似合う服が分からないから毎日なんとなく服を選んでいる…なんてことはありませんか?

自分の内面に向き合い、自分が本当に好きな服を探れば、似合う服を見つけることができます。
なりたいイメージ像を手に入れる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

自分の好きを知る


自分がどういうファッションをしたいのか、どんな服が好きなのかよく分からない…という方は、
まず自分の内面を知ることから始めましょう!

雑誌やwebサイト、SNSなどに載っているコーディネートや洋服の中で、好き!と感じるものを集めていきます。
切り抜いたりプリントアウトしたりして手元に置くのがおすすめですが、難しい場合は画面上でも大丈夫です。

このとき、自分には似合わないから…など、「好き」以外の感情は不要ですよ!
いいなと思うものを制限なくピックアップしまくってくださいね♡


そうすると、自分が好きな系統や好みのアイテムの傾向が見えてきます。

なりたい姿を可視化する

スクラップする


たくさんの好きを集めたら今度は、すべてが見えるようにスクラップしていきます。
切り抜いて机に並べる、大きい紙やノートに貼り付けていく…
画面上で作業している場合は専用のフォルダを作るなどして、一覧で見られるようにしてみてくださいね。


そうやって全体像を把握することでなりたいイメージをはっきりと可視化することができます。

必要なアイテムがわかる


好きしか集めていないので、スクラップ上には自分が本当にしたいファッションや好きな服が浮き彫りになっているはずですよね。
ここで、なりたいイメージには必要なのに自分は持っていないアイテムを把握していきます。

イメージをはっきりと可視化しているので、必要なアイテムが分かりやすく
なんとなく買ってしまって無駄にしてしまう服や、買ってから何か違った、ということがなくなりますよ。


自分に合うバランスを既に研究済みの方であれば、より失敗が少なくなりますね♡

好きな服から「似合う」を見つける


好きな服は把握できたけれど、そのスタイルが似合うのかは分からない…という方、
好きの中から似合うものを探してしまいましょう!

それはアイテムであったり色であったり、形であったり…好きと似合うをすり合わせていきます。
必ずしも、この系統はこうだから、と決め付ける必要はありませんよ!

似合う服は、着てみたときになぜかしっくりくるもの、着ていると人から褒められるもの
自分の雰囲気や体型にフィットしていて違和感ない状態なので似合っていると言えます。



似合う服を探す方法は、とにかく着てみること!
試着が苦手という方は多いのですが、是非たくさん着て試してみてほしいです。

ファストファッションのショップなどは、様々なテイストが揃っているのでおすすめですよ。
似合う服があれば買う、いい服があれば買う、そのための試着!なので
店員さんや他のお客さんのことなんて気にしない!!というスタンスで強気に行っちゃいましょう!

着てみたい!はどんどん挑戦してみてくださいね。
好きだけど似合わないだろうからやめておく…って、すごくもったいなくないですか?

ファッションは誰のものでもなく自分のためのもの。自分が満足できればそれで良いのです♡

なりたいイメージを手に入れる


自分の好きを把握して、いろいろ試して自分をより深く知っていく。

「好き」を集めるのは、とっても楽しい作業です。
今まで見えていなかった自分の姿と向き合い、似合うを見つけて、
ファッションを楽しんでいきましょう♡

タイトルとURLをコピーしました