お気に入りの洋服だけ残したクローゼットで気持ちのゆとりを手に入れる断捨離方法

ワードローブ・アイテム

服はたくさん持っているはずなのになぜか着るものがない、コーディネートが決まらない、と感じることはありませんか?忙しい毎日の中で服選びに時間を取られてしまい、ネガティブな感情を抱くことによってせっかくのおしゃれも楽しめなくなってしまいますよね。

断捨離することで好きだけ詰まったクローゼットと毎日が充実する気持ちのゆとりを手に入れることができます。服選びに悩むことなく、さっとコーディネートを決められるクローゼットを目指して!服選び・毎日のおしゃれを楽しくわくわくするものへ変えていきましょう。

本当に必要な洋服を見極める断捨離で気持ちのゆとりを手に入れる方法ご紹介します。

スポンサーリンク

服がありすぎて着る服がない状態


たくさんの洋服が詰め込まれたクローゼットの前で毎朝「着る服がない!」と感じる。それは服が多すぎて何を着ればいいのか分からない状態です。

自分にとって必要なアイテム・お気に入りだけを厳選していけば、好きだけが詰まったクローゼットになるので着たい服ばかりでコーディネートに悩まなくなり、数も減るため収納に苦戦することもなくなります。服の管理がしやすくなり一着ずつ大切にしようと思えるので、愛着が湧いて気持ちも満たされていきますよ。

本当に必要な服だけを見極める断捨離法

断捨離は自分のタイプに合わせて進めよう

一気に片付けたい派

まずはクローゼットの中身を全部出して空にしてしまいましょう!
出した洋服を一着ずつ確認して、手放すか残すか判断して仕分けます。数が多い方ほど時間も労力もかかりますが、クローゼット内が一気にすっきり片付くので変化が分かりやすいところが良いですよね。

少しずつ片付けたい派

まとまった時間を取りづらい方は少しずつこなしていくこともできます!
例えば引き出しを一段ずつ確認する、アイテムカテゴリー別に「今日はスカート」といった具合に仕分けしていく、一日一着手放す、というやり方も。毎日のちょっとした隙間時間でできるので、整理したい気持ちもありつつ面倒に感じてあまり向き合いたくない、という方にもおすすめです。

手放す服を見極める方法

①今着ていない服は手放す

1年以上着ていない服、何着保管していますか?季節の変わり目に今シーズン着なかった服を手放すのは分かりやすい方法。1年着ていなくても「また気分がやってくる!」と確信できる洋服は2〜3年などの期限を設けるのも良いと思います。

「いつか着るだろう」のいつかは来ないものだと思って。もしその「いつか」のタイミングが来たらその時また買い直せばいいという気持ちで手放していきましょう。

②もったいない精神をやめる

値段が高かったから、ブランド品だから、人からプレゼントでもらったものだから、と残してしまうことってありますよね。好きな服だけ残すと固く決意して、お気に入りではない服はこの機会に手放しましょう。着られず、使われずにクローゼットにただ置いてあるだけなのが一番、もったいないと思うのですよね。

傷みや汚れがあるのに残している場合も、服の寿命だと受け入れて潔く手放してしまいましょう!もったいないからと保管し続けるよりも古びた服を着て過ごしている自分でいいのか?自分を大切にする目線で断捨離に取りかかってみると手放しやすくなります。

③似ているアイテムは一つに絞る

同じアイテムカテゴリー、同じ色、同じようなデザイン。好みの傾向から似たアイテムが集まっている場合は多いものです。少しの違いにこだわるのも楽しいですし、お気に入りを無理して手放す必要はありません。ですが着方がまるっきり同じだったり何となく集まっていたアイテムだったりするなら断捨離対象!数を減らしてすっきりしたクローゼットを手に入れるべく、似たアイテムはどちらか一つだけ残すと意識してみると厳選していけます。 

服の断捨離におすすめの本

洋服の仕分けを頑張っていてもいざ手放すとなったとき、つい寂しくなったり手放すことに抵抗感が生まれたりもするものですよね。そんなときは本を読んで気持ちに整理をつけるのもおすすめです。

好きだけが詰まったクローゼットで気持ちが充実する

断捨離すると数が少なくなるので、お気に入りのすべての服を大切に管理できるようになります。そしてすっきりしたクローゼットを保ちたい欲求が生まれるので、新しい服が欲しくなった場合も本当に必要かどうかをしっかり考えられるようになります。

毎日「服がない!」と嘆く日々から「今日はどのお気に入り服を着よう?」とわくわく服選びができる環境に変化できたら嬉しいですよね。一着一着に愛情をもって向き合えば、気持ちに豊かさが生まれゆとりが生まれ、毎日が充実していきますよ♡

▽パーソナルスタイリストChiharu/ワードローブを整えてお手持ち服を最大限活かす全身コーディネートご提案してます!詳しくはこちら

▽パーソナルスタイリストChiharuご提供中のメニューはこちらをチェック!