誰かと共にだからこそ本当に「好き」なファッションを見つけられる理由

FASHION

自分の「好き」なファッションはどんなものか、明確に把握できている場合って実はとても少ないもの。

好きなものは自分で自分を掘り下げて心をチェックしていないと、意外と見過ごされてしまうのですよね。
好きでなくても服はあるし、今持っているもので足りてしまっているから。
満足しているかどうかと考える以前に、自分と向き合うことすらない、なんて場合もあるかもしれません。

けれど自分の内面と向き合って自分の心に隠れた本当に「好き」なファッションを見つけることは、心が豊かになるファッションに欠かせない作業。
自身の「好き」が曖昧だと、心底幸せを感じられるおしゃれをすることは難しいです。

そしてその自分の「好き」は、自分一人ではなかなか見つけ出すことはできないもの。

人と一緒に自分を掘り下げるからこそ本当の気持ちに気が付ける、その理由をご紹介します。

  

スポンサーリンク

二人三脚だからこそ「好き」なファッションを見つけられる

心を掘り下げることで改めて自分に向き合うことができます。

そうすることで初めて心に隠れている「好き」の気持ちを見つけることができるのです。
自分自身に向き合ってみることは、本当の気持ちを考えてみることなのですよね。

 

自分以外の視点から内面と向き合うことで深掘りできる理由

自分一人で自身の内面を掘り下げることは難しいものです。
自分だけの考え方ではものを見る視点が変わらないから。

そこに人の視点があれば、自分以外の人の考えから”自分”に向き合うことで一人で考え込むよりも深掘りすることができるのですよね。

 

誰かと共になら新たな発想や視点が生まれる

人と話しているときに何かアイデアが生まれたり、ふとひらめきがあったりすることってありませんか?
会話は対相手がいるものなので、自分にはない視点や発想を得ることができます。

私の行う『内面の一番外側を磨くファッションコンサルティング』では、お話ししながらご自身の「好き」を一緒に見つけていく作業をします。(その他に「理想」や「似合う」も掘り下げていきます)
質問に答えることで新たな角度から自分を見つめ直すことができたり、話すうちに自分でも気がつかなかった本心が出てきたりすることもあるものです。

 

自分の本当の「好き」を見つけることができる

自身を掘り下げる作業をしていると、なんとなくしていた服選びが気持ちのこもった楽しい時間になります。
またはこれまで好きだと思って選んでいた服たちが、本当はただ持っているから着ていただけだったと気がつくこともあるかもしれません。

自分に向き合うということは、これまでの自分の視点や固定概念を壊していくこと。
新たな自分へ、輝く次のステージへ、一緒にアップデートしていきましょう!

 

▽こちらもぜひチェックしてみてくださいね!
「内面の一番外側を磨く」私について

▽ファッションコンサルティングについて詳しくはこちらからどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました