自分のための贅沢お家時間の過ごし方シミュレーション

Home time

1日お家にこもって過ごす日。外に出ないなんて退屈、窮屈だと感じていますか?実はおうちにいるからこそできることってたくさんあるのです。日頃忙しく過ごしているからこそ、お家で過ごせる日は一旦立ち止まってリフレッシュ。自分のためだけに贅沢に時間を使うことができるときは、とことん自分を甘やかして充実させちゃいましょう。気持ちを満たすお家での過ごし方をご紹介します。

スポンサーリンク

家時間を贅沢な時間にするために

多忙な日々を過ごしていると、自分の心が満たされているか、幸せを感じる時間を持てているかさえ、考える余裕もなくなっていきますよね。それでは心身ともに疲弊してしまいます。お家でも多忙なまま過ごしていたり、逆に疲れ切って1日ボーッと過ごしてしまったりするのなら、一旦立ち止まって自分のために自分で心が満たされる贅沢な時間を作りましょう。

過ごし方シミュレーション

朝一番にカーテンを開ける

起きたらまずはカーテンを開けて、窓も開けて、朝の空気を部屋に取り込みましょう。普段はバタバタと始まる朝も、1日お家で過ごす日はのんびりと。太陽の日差しを浴びながら新鮮な朝の空気を思い切り吸い込めば気持ちが穏やかになりますよ。

目覚めに身体を動かす

簡単なストレッチやヨガで身体を動かすとしっかり目覚めていきます。深呼吸しながら伸びをするだけでも身体がほぐれますよ。朝運動すると代謝も上がるのでおすすめです。

朝風呂を楽しむ

いつもなら時間がない朝、さっぱりするためにシャワーは浴びても湯船に浸かることがあまりないですよね。朝日があるうちの入浴はそれだけで気分転換になります。ゆったりと入浴しながらフェイスマッサージやヘアトリートメントといったメンテナンスに力を入れてみるのも贅沢な気分を味わえますよ。

簡単に身支度する

1日お家にこもりきりでも、自分のための贅沢時間にするためにはやっぱり気分を上げることが必要ですよね。アイブロウとリップくらいの簡単なメイクと、おしゃれな洋服に身を包むだけでも、いつもとは違う気持ちの充実感が生まれます。

ブランチタイム

のんびりな朝は慌ただしく摂る朝食ではなく、ゆったりとブランチを楽しむのがおすすめです。普段は作らないメニューに挑戦したり、カフェモーニング風のメニューにしたりして料理も食事も楽しみましょう。

自分の時間を持つ

コーヒーと共に雑誌や本を読んだり、映画鑑賞したりも良いですね。昼間からのんびり過ごすことで贅沢な気分に浸れます。自分が没頭できることをして、思いっきり息抜きしましょう。

ディナー準備

夕方になったら早めに食事の準備をするのも良いですね。夜も贅沢な時間を楽しむために、ディナーを堪能することは外せません。好きなお酒に合う食事を作るのがおすすめです。

ディナータイム

早めのディナーで食事をゆったりと堪能しましょう。忙しさから普段は早食いになっていても、ながら食べはやめて食事だけを満喫する贅沢な時間にしてみてくださいね。きっと満足感が変わってくるはずです。

自分のために好きなことをしよう

1日お家にこもるときは、時間が乱れがちになったり計画していないといつの間にか1日過ぎていたり、ということになりかねません。やりたいことや好きなことをリストアップしておいて、ここぞのタイミングで充実した時間を過ごせるようにしましょう。たまには忙しさから立ち止まって、自分の心を満たす贅沢な時間の使い方をしたいですよね。

タイトルとURLをコピーしました