ボリュームニットのマンネリ化しない着まわし方とすっきり見せるコツ

着こなすコツ

冬の装いに欠かせない「ボリュームニット」。

定番アイテムだからこそコーディネートもマンネリ化して飽きてしまうなんてことはありませんか?
また、ニットに厚みがある分着太りして見えてしまうことも。

合わせる小物の選び方やコーディネートのコツを押さえて、着まわしていきましょう!
ボリュームニットをおしゃれに着こなしのポイントや、すっきり見せる方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

ボリュームニットをマンネリしないで着るおしゃれコーデのコツ

代わり映えしないコーディネートになってしまうのなら、着まわし方を意識してみましょう。
定番こそ新しいスタイリングに挑戦しやすいアイテムなのです。

インナー選びに注目

ワンポイントになるインナーを仕込むのがおすすめ。
タートルネックのカットソーや薄手のニットを重ねたり、襟や袖にデザイン性のあるブラウスをチラ見せすると雰囲気が変わります。

定番アイテムは小物遊び

トレンドに左右されない定番アイテムは、いつでも着られる安心感がありますがシンプルになりすぎてしまうことも。
合わせる小物でアクセントをつけると着こなしもワンランクアップできますよ。
例えば、スカーフを首やバッグに巻く、柄・お目立ち色のバッグやシューズを選ぶなど。

ボリュームニットをすっきり着こなすためのポイント

ニットに厚みがある分、全身のどこかにすっきりポイントを作るとスタイル良く見せられます。
肌見せしたり、ボディラインを意識したりしてボリューム感とのメリハリをつけたいですね。

首元すっきりのポイント

  • ネックの開きが広いタイプで首見せ
  • デコルテ見せ
  • アップヘアでうなじ見せ

顔まわりで肌見せすることで抜け感をつくり出すことが可能です。
首元が広めのデザインはお顔がすっきり見えるのも嬉しいポイント。

足元すっきりのポイント

  • アンクル丈のボトムス合わせで足首見せ
  • タイトなボトムス合わせでボディラインを出す

ネックが詰まったデザインのニットでは、首まわりに軽さを出すのは難しいところ。
なので足まわりのポイントにシフトして、軽く見える箇所・抜け感が出る部分をつくるように意識するとすっきり見せられることができます。

定番ボリュームニットも新鮮に着まわそう

着こなしは全身バランスをしっかり捉えることが大切です。
トップスだけ、ボトムスだけ、と単体で見てもコーディネートはなかなかおしゃれに決まりません。

無数にできるスタイリングを、固定概念を取り払って新しい発想で考えてみたり。
トップスにボリュームがあるから他をどうする?と視点を変えてすっきり見えるポイントを押さえてみたり。

自分に合うバランスを上手に取りながら自由にファッションを楽しみたいですね!