大人がおしゃれに流行服を取り入れる方法「自分のスタイルを守る」

Styling point

ファッションの流行は常々移り変わるもの。

そんな流動的なトレンドを大人がおしゃれに取り入れたいとき、全身流行りもので固めたコーディネートでは自身のスタイルがブレているように見えてしまいます。
「自分のファッションスタイル」があるからこそ流行服も素敵に着こなすことができるのですよね。

やりすぎ感のないバランスを保ちながら大人だから着こなせるトレンドの取り入れ方を目指したいところです。

大人がおしゃれにファッション流行アイテムを取り入れる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

大人のおしゃれ!流行アイテムの取り入れ方

URBAN RESEARCH ウエストドロストトレンチコート(花粉防止加工) アーバンリサーチ コート/ジャケット トレンチコート ベージュ ピンク ブルー

 

流行のファッションアイテムは1点投入・1アイテムのみなど数を絞ってあげると大人も取り入れやすくなります。
やりすぎ感のない、さりげないバランスはこなれて見せる近道です。

あくまで自分のスタイルがある上で、「自分」に流行を足すイメージが大切ですね。

小物などワンポイントで試す

普段通りのコーディネートでも、バッグや靴、アクセサリーなどで流行を取り入れてみると新鮮味が出ます。
さりげないから大人のファッションスタイルとしても違和感なく着こなせますよ。

色や素材であそぶ

スタイリングを馴染みのあるテイストや雰囲気にまとめて、いつもは取り入れない流行の色や素材に挑戦してみるのもおすすめ。
色や素材だけなら着こなしのスタイルとしては普段通りの自分なので、トレンドも抵抗なく取り入れやすくなります。

いつもの決まったスタイリングに飽きていたり、何かを変えたいと思ったりしたときにも、トレンドから少しのアレンジを加えるのは試しやすいです。

全身の中で1つだけ

トップスだけ、ボトムスだけ、と全身コーディネートの中で流行りものを1つだけ取り入れるのも良いですね。

トップスもボトムスもバッグも靴もアクセサリーも…と全てをトレンドスタイルに寄せてしまうと自分のスタイルが見えなくなってしまいますが、流行アイテムをどこかにさりげなく取り入れるのはこなれ感があっておしゃれ見えします。

流行は部分的に取り入れて自分のスタイルを保とう

自分のファッションスタイルを守りつつ、部分的に取り入れる流行ファッションアイテム。

流行っているからといって無理に着なければいけないなんてことはありません。好みでない流行はもちろんスルーしてOKです。
自分に合いそうなもの、好きなものや気になるものだけポイントで取り入れてあげるイメージなら見た目にも気持ちにも馴染みやすくなります。

そのさりげないバランスが大人の着こなしとして素敵に見えるのですよね。

▽パーソナルスタイリストChiharuが行う、『自分だけのファッションスタイル』が見つかるファッションコンサルティングはこちらから!

▽パーソナルスタイリストChiharuについて。こちらもぜひチェックしてみてください!
「内面の一番外側を磨く」私について

Twitter]日常のことや最新記事のお知らせなど発信してます。お気軽に遊びにきてくださいね。
note]ファッションや生き方、前向き思考のことなどのエッセイを書いてます。

タイトルとURLをコピーしました