大人女性が白Tシャツをおしゃれに着こなすコツ!選び方ポイント

Fashion
スポンサーリンク

定番アイテムである白Tシャツ。ベーシックだからこそ、白Tシャツでおしゃれな着こなしをするのって難しいですよね。白Tシャツならどれも同じと思ってなんとなく選んではいけません。ベーシックこそ、おしゃれ度に大きく影響してしまいますよ。大人の女性が白Tシャツを着こなすコツ、見るべきポイント、選び方をご紹介します。

スポンサーリンク

ベーシックアイテムこそ重要


RIVE DROITE(リヴドロワ)
▶︎【《レイヤードトップスの定番》手洗い可】スムースボートネックカットソー

 

時代が移り変わっても必ずあるベーシックで不変的なアイテムこそ、ちょっとしたディテールの違いで見え方が大きく変わってくるものです。白Tシャツも選び方を間違えてしまうと、なんだかしっくりこない、どこかもったいないと感じるコーディネートになってしまいます。定番アイテムだからこそアップデートしつつ、こだわりを持っていたいアイテムなのですよね。

白Tシャツの選び方


un dix cors(アンディコール)
▶︎【手洗い可】Vネックコクーンカットソー

 

サイズ感など流行がありますが、大人の女性が着こなすにはまず、今の自分に似合うものを見つけるのが大前提。いくら流行っているデザインでも自分に馴染んでいなければおしゃれには見えませんよね。どういったスタイリングを好むかによって合わせたい白Tは変わってきますし、体型によっても似合うものが違います。ポイントを見ていきましょう。

 

サイズ


Loungedress(ラウンジドレス)
▶︎サスティナビリTシャツ

 

ボディラインが出るフィット感のあるコンパクトサイズは、肩幅がぴったり合うものを選ぶとおさまりが良いです。タイトなラインが苦手な方も、シャツやジャケットのインナーに最適なので一枚あると便利ですよ。私の場合は骨格がしっかりしているタイプなのでコンパクトトップスが苦手なのですが、厚みのあるリブ素材であればきれい目に着こなすことができます。自分の体型と合わせてはまるものを見つけてみてくだいね。羽織りものなしで一枚で着たいときはワイドパンツやフレアスカートといったボリュームのあるボトムスと合わせて、全身で強弱のバランスを取るのがスタイルアップのコツです。

 


GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)
▶︎コットンシルクオーバーTシャツ

 

ゆるっとしたオーバーサイズの白Tシャツは、一枚で完成するシルエットと安定の着まわし力、体型カバーもできる必要不可欠な存在ですよね。リラックスシルエットだからこそ、オーバーサイズすぎる…微妙に小さい感じがする…といった少しの違いでバランスが大きく崩れてしまいます。なので自分の体型にとってオーバーサイズすぎないか?身幅のゆとりはしっくりくるか?など、試着して自分にぴったりのおしゃれに見えるサイズ感を見つけてみてくださいね。

 


un dix cors(アンディコール)
▶︎【unfil(アンフィル)・洗える】オーガニックコットンTシャツ

 

素材

La boutique BonBon(ラブティックボンボン)
▶︎【手洗い可】リヨセル混VネックTシャツ

 

女性らしさのあるリブや、てろっとした素材感の白Tシャツはきれい目なコーディネートに馴染みやすいです。ただ、薄くて透け感があるとかっちりといった印象からは遠ざかってしまうので注意が必要。きれい目に着たい白Tは透けないタイプを選びましょう。透け感のある白Tはインナー込みのコーディネートとして楽しめますよ。きれいな印象のTシャツをカジュアルコーデの外しに使ってみてもおしゃれ。

 


RIVE DROITE(リヴドロワ)
▶︎【《抜け感をプラスしてくれる》手洗い可】USコットンタンクTシャツ

 

メンズっぽさのある固めで厚地の白Tシャツは、カジュアル感が強くなります。大人の女性が着こなすときは女性らしいアイテムを合わせましょう。例えばタイトスカートやヒール、チェーンバッグなどがおすすめ。メンズっぽいカジュアルとレディなアイテムのテイストミックスで、簡単におしゃれな着こなしが完成します。

 

衿デザイン


GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)
▶︎シンプルカットソー

 

クルーネックなのかVネックなのか、または横に広くあいたボートネックなのか…衿デザインにも様々な形がありますよね。カジュアルな白Tとして使いたいときは首の詰まったクルータイプを、全身のどこかに抜け感が欲しいときやすっきり見せたいときは開きの広めなVネックやUネック、肌が見えるボートネックタイプを選ぶのがおすすめです。開きの広さの微妙な違いによって似合うものが変わってくるので、自分の骨格や体型にぴったりな衿デザインを探してみてくださいね。

 


COLLAGE GALLARDAGALANTE(コラージュ ガリャルダガランテ)
▶︎ロールアッププルオーバー

 

袖丈も重要なポイントです。フレンチスリーブ、半袖、五分袖…これもまた自分に似合う袖丈のバランスが存在します。すでに持っているTシャツの袖口を折り返してロールアップしてみると、着たときの印象が変わるのが分かります。ロールアップが一折りなのか二折りか、それによっても全身のバランスが変わりますよ。コーディネートを決めたら袖丈にも注目して、ベストバランスを見つけてみてくださいね。ここがしっくりくると全身のバランスがぐっと良くなるはずです。

 


La boutique BonBon(ラブティックボンボン)
▶︎【手洗い可】リヨセル混フレンチTシャツ

 

白Tシャツでおしゃれ度を上げよう


La boutique BonBon(ラブティックボンボン)
▶︎【MUVEIL(ミュベール)】ビッグシルエットプルオーバーカットソー

 

白Tシャツと言っても色んなタイプ、デザインの違いがありますよね。選び方のコツ、見るべきポイントは様々ですが何よりも自分に似合うかどうか、ということ。自分が好きな雰囲気の着こなしに馴染むデザインや素材、体型に合うサイズ感など、自分にぴったりなものを見つけて白Tシャツコーデを追求していきましょう!定番アイテムこそ着こなすことができればおしゃれ度がアップします。ベーシックを素敵に着こなしたいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました