おしゃれに季節を先取りしよう!うまく取り入れてファッションを楽しむ方法

Styling point

日本には四季があるおかげで、季節に合わせた様々なファッションを楽しむことができますよね。

私も、どの季節でもその時期ならではのファッションを楽しむように心がけています♪


でも暑い・寒いが続くと今のコーディネートに飽きてくることってありませんか?
もう少し踏み込んで、季節が移り変わる前から先取りファッションを取り入れていけば
着こなしの幅が広がってもっとおしゃれを楽しむことができますよ!

スポンサーリンク

シーズンレスな時代


上手に季節を先取るには、「さりげなく」次の季節のアイテムを取り入れることがポイントです。


暑いと冬が待ち遠しくなったり、寒いと春が待ち遠しくなったりしますが
衣替えするにはまだ早い時期に無理をして
あからさまにちぐはぐな季節感を取り入れても、おしゃれを通り越して残念な人になりかねません。


シーズンレスに多様なファッションを楽しめる自由な時代ですが
あくまでさりげなく、おしゃれに着こなしたいですよね。

まずは小物と色の季節先取り


さりげなく季節を先取る方法として、まずは小物から挑戦するのが簡単でおすすめです。

洋服がベーシックでシンプルでも小物に遊び心や色のポイントがあれば、地味にならずにおしゃれ上級者に見えますよ。


例えば冬から春へ季節が移り変わるとき、
まだ寒い日にはコートも着たいしニットも着たい。冬アイテムなうえにダークトーンの服装だったとしても、
明るい色のバッグや靴があるだけで全体がパッと華やかになる。
スカーフを巻いて、防寒しつつも春らしさを取り入れるのも良いですね。


夏から秋に移り変わるときには、
ダークカラーを取り入れたり、足元を軽やかなサンダルからブーツに変えるだけでも秋らしさを出すことができますね。


小物から徐々に洋服にシフトしていって
春色または秋色のニット、シャツなどを取り入れていくと、先取りおしゃれが加速しますよ!

素材の変化で季節先取り


素材感を意識して変えてみる、取り入れてみると、変化が分かりやすいので着こなしが楽しいですし
見た目にも一気にあか抜けることができます。


冬から春へ季節が移り変わるときには、まずは冬らしいファーやボアアイテムをやめてみましょう。
あとは起毛感のあるニットやシャツなどを、起毛感のないものを選ぶようにしてみる。
それだけでも冬感は薄まりますよね。


そしたら次はカゴバッグなどの春夏アイテムを取り入れていくと、全体のバランスよく季節を先取ることができます。

自由におしゃれを楽しもう


季節の先取りは難しいようで意外と簡単に着こなすことができます。
取り入れてみると、一気にあか抜けたファッションになれるので是非挑戦してみてくださいね。


この季節にはこうしなければいけないという固定概念にとらわれず、
自由に季節ミックスを楽しんで自分だけのおしゃれを満喫していきましょう♡

タイトルとURLをコピーしました